前へ
次へ

腰痛は原因がはっきりされないことが多い

日本人の腰痛持ちというのはものすごくいて一説には数千万人が腰の痛みで悩んでいると言われているくらいです。但し、一口に腰痛といっても、原因がたくさんあります。まさに原因は様々である、ということになります。腰痛を原因別にわけることにしますと腰の神経の障害によるものがありますし、内臓関係ということもありますし脊椎の病気というパターンもあります。しかしいろいろな原因はあるにしても一切原因が特定できるというのは全体の1割強ぐらいです。つまりは、腰が痛いと言っても原因がいまいちわからないということが多いのが現実であり、これは厳しいことになるでしょう。ですから痛み止めを使用しつつ、自然回復を待つとかそうした対処法しかない、ということもあります。或は逆に運動をすることによって痛みを緩和していくということもあります。但し、その判断はしっかりと医者にやってもらったほうがよいでしょう。大人しくしておいたほうがよいことも当然あるわけです。

Page Top